萩見窯 粉引輪花向附(C)




熊本、宇城の鉄分の多い粘土を用いて製作される井銅さんの作品。
ヘラを使い縁に変形を加えた粉引の器。
土の鉄分が表面に現れて出来た黒い点々と、焼きの具合で出るうっすら入った赤っぽさが印象的。
縁の繊細さと温かみのある風合いから柔らかさが感じられます。
(こちらの商品はA,B,C,Dとございます。若干、形や色合いが違います。それぞれ1点ずつです。)

サイズ:直径140mm 高さ51mm 重量 約175g

在庫数:1

陶器は吸水性が高いので、お茶やコーヒー、お醤油などで染みになることがあります。
初めてお使いになるときは、半日くらい水に浸し十分に湿らせた後ご使用されることをお勧めします。

器一点の価格です。
器は全て手作業で作られていますので、同じ製品でも色合い、形、大きさ、などが微妙に異なります。
お手元に届いた器が商品ページの画像と全く同じではないことをご了承下さい。

販売価格 2,160円(税160円)

い草縄工房井上

ショップについて

K cappa kumamoto 田中 比呂子

熊本の手仕事の器や工芸品を 県内外そして海外へ伝え、魅力を発信し、 後継者や地域財産を未来に繋げることを目標に2016年より活動。

オンラインショップでの販売をはじめ、 イベントでの出張販売や国内外にて展示会を開催。